業務案内

当事務所は泉州地域にお住まいの方の資産税(相続・贈与・譲渡)に関するご相談、申告代理をお受けいたしております。

相続税が発生するかどうか分からない場合でも、お気軽にご相談ください。

また司法書士、行政書士、弁護士等との連携により相続のワンストップサポートを可能としています。遺言書作成や生前贈与にも対応いたしております

資産税業務

相続税申告

image

250,000円[税別]から(遺産額で原則料金決定)
 
 

・相続税申告については特に土地の評価について現地調査・役所調査等を丁寧に実施し、最適評価をさせて頂いております。相続人様とのコミュニケーションを重ねた上で、ご満足のいく申告となるよう心掛けております。

・相続税申告にあたっては税理士法第33条の2、35条に規定する「書面添付制度」を積極的に採用することにしており、申告後の税務調査のリスクを低減しております。


・代表税理士の舛行が泉州相続センターも主宰しており、税務以外の相続手続きについてもワンストップ・高品質なサポートをご提供しております。

贈与税申告

image2

35,000円[税別]から(贈与額で原則料金決定)
 
 

暦年贈与の計画贈与については、後々の税務トラブルにならないよう税務調査事例、判例等を考慮した方法での実施を推進しております。相続時精算課税については、選択の有利不利を考えた上での実施を推進しております。  

譲渡所得申告

image1

35,000円[税別]から(譲渡価額で原則料金決定)
 
 

通常の確定申告の他、土地建物の譲渡に係る譲渡所得の各種特例(※空き家の特例、買い替え特例、交換等)を適用した税務申告も資産運用の助言とともにさせて頂いております。

※空き家の特例の適用を受ける場合には、事前に被相続人の住んでいた市町村に居住用家屋確認を受ける必要があります。当事務所ではその手続の代行も致しております。