泉州相続センター

 相続が発生しますと何かとご不安な状況の中、大事な手続きを期限内にしなければなりません。その手続きは多岐にわたり、専門性の高いものもあります。そして手続きを専門家に依頼する場合にも手続きによって専門家が異なり、心理面でのご不安やコスト面でのご負担が大きくなる場合もあります。


そうしたご不安やご負担を軽減していただく為に税理士・行政書士・司法書士からなる専門家集団「泉州相続センター」を舛行税理士事務所内に併設させていただきました。その他専門家(弁護士、宅地建物取引士等)についてもご紹介させていただくことが可能です。

泉州相続センター(WEBサイト)

以下のようなスケジュールで各専門家がまごころを込めたワンストップ・高品質な相続サポートをいたしております。なお、単一手続きのみ(例えば相続登記のみ)のご依頼も喜んでお受けいたします。

1.役所等への届出
・死亡届、火葬許可申請 
・健康保険関係  
・年金関係  
・葬祭費等の請求  
 


2.相続人の調査・戸籍収集
 ↓


3.相続財産の調査  
 


4.相続財産に関する手続き
・遺産分割協議 
・遺言書の検認  
・相続放棄(相続開始があったことを知った日から3ヶ月以内)
・限定承認の申立て(相続開始があったことを知った日から3ヶ月以内)
・遺留分の減殺請求(相続開始があったことを知った日から1年以内)など
 


5.各種名義変更手続、相続登記  
 ↓


6.税務申告
・準確定申告(被相続人の納税地の所轄税務署へ相続開始があったことを知った日の翌日から4ヶ月以内)
・相続税の申告(被相続人の住所地の所轄税務署へ相続開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内)



※代表的な手続きを取り上げています。その他にも必要な手続きがあります。
詳しくは相続手続きもご覧下さい。