プロフィール

ごあいさつ

この度は、弊事務所HPにお越しいただいて有難うございます。代表税理士の舛行 信治(ますゆき しんじ)です。

相続が発生しますと何かとご不安な状況の中、大事な手続きを期限内にしなければなりません。その中でも相続税申告は専門性の高く、税理士業務の中でも経験と技術が必要な分野と言われています。

相続税申告は、豊かな経験と高い財産評価技術を持つ弊事務所にご安心して、おまかせくださいませ。



代表税理士プロフィール

税理士 舛行 信治(ますゆき しんじ)
近畿税理士会 泉大津支部所属
平成3年3月  三国丘高校 卒業
平成7年3月  関西学院大学 商学部 卒業
平成7年4月~平成24年12月
地方銀行勤務(融資担当、渉外担当)の後、税理士事務所に勤務
平成24年12月 税理士試験(簿記論、財務諸表論、所得税法、法人税法、相続税法)に合格
平成25年2月 高石市にて舛行税理士事務所を開業
平成25年4月 経済産業省 経営革新等支援機関に認定される。